Bob Dylan--Maggie's Farm

ボブ・ディラン--マギーの農場


僕はもうマギーの農場で働かないよ

マギーの農場で働くなんて真っ平だ

朝目覚めると

手を組んで降雨を祈るんだ

僕の頭にはアイデアが一杯詰まっていて

僕の気を狂わせているんだ

僕に床掃除をさせるなんて、ひどいこった

マギーの農場で働くなんてもう真っ平さ


マギーの兄貴に仕えるなんてもうごめんだ

マギーの兄貴に仕えるなんて真っ平だ

奴は5セント玉をよこし

10セント玉をよこし

ニヤつきながら尋ねるんだ

楽しんでるかと

そうしておいて

ドアをばたんと閉めると、罰金をとるんだ

マギーの兄貴に仕えるのはもうごめんだ


マギーの親父に仕えるのはもうごめんだ

マギーの親父に仕えるなんて真っ平だ

面白半分に人の顔に葉巻を押し付けるんだ

彼の寝室の窓は

レンガ製で

州兵が彼のドアの前に立っている

マギーの親父に仕えるのはもうごめんだ


マギーの御袋に仕えるのはもうごめんだ

マギーの御袋に仕えるなんて真っ平だ

彼女が使用人と話すときは

男と神と法律の話だけ

皆言ってる

親父に入れ知恵してるのは彼女だって

68歳だけど、自称24歳

マギーの御袋に仕えるのはもうごめんだ


僕はもうマギーの農場で働くなんて真っ平さ

僕はもうマギーの農場で働くなんて真っ平さ

僕は最善を尽くすよ

自分らしくあるために

だけど皆が

奴らと同じようになれと要求する

あくせく働きながら歌えと言うけど

僕は退屈してしまう

マギーの農場で働くなんてもう真っ平だ



歌詞翻訳集

洋楽歌詞のオリジナル和訳集

0コメント

  • 1000 / 1000