Bob Dylan - The Lonesome Death of Hattie Carroll

ボブ・ディラン - ハティ・キャロールの寂しい死


ウィリアム・ザンジンガーが可哀想なハティ・キャロールを殺害した

ダイヤモンドの指輪を嵌めた指で彼がくるくる回していた杖で

バルティモア・ホテルの社交の集いの場で

警官が呼ばれ、凶器を彼からとりあげた

逮捕して車で署に連行する際に

そして第一級殺人者としてウィリアム・ザンジンガーの調書をとった

だけど恥辱を哲学的に考察し、あらゆる恐れを批判する君

顔にあてがったハンカチをはずすんだ

今は君が涙するときじゃない


ウィリアム・ザンジンガーは24歳で

600エーカーのタバコ畑を所有

両親は裕福な金持ちで彼を扶養し保護してる

そしてメリーランドの政治高官の親族は

彼の行いに肩をすくめ

罵り、あざ笑うことで反応した

そして彼の舌はもつれていた

ものの数分で保釈中の身は表を歩いていた

だけど恥辱を哲学的に考察し、あらゆる恐れを批判する君

顔にあてがったハンカチをはずすんだ

今は君が涙するときじゃない


ハティ・キャロールは厨房のメイドだった

51歳で10人の子供を生んだ母親で

食器運びやゴミ出しをしていた

テーブルの上座に座ったことなど一度たりともなかった

テーブルの人と話したこともなかった。

ただ卓上の食べ物を片付けて

灰皿の吸殻を捨てていたんだ ひたすらに

そんな彼女は一撃で殺された 杖で撲殺された

その杖は空を切り、部屋を通って降りてきた

あらゆる優しさを破壊するべく運命づけられ、決意を固めて

しかも彼女はウィリアム・ザンジンガーに何かしたわけではない

だけど恥辱を哲学的に考察し、あらゆる恐れを批判する君

顔にあてがったハンカチをはずすんだ

今は君が涙するときじゃない


誓いのたてられた法廷で、裁判官が小槌を叩く

誰もが平等で法廷が公明正大であることを示すために

そして調書の文字列が抜かれて納得させるようなことはないことを

ひとたび警官が追って捕らえれば

貴族でさえも相応に扱われることを示すために

また法の梯子には上も下もないことを示すために

たまたま予告もなくそういう気分になったからと

理由もなく殺人を犯した人間を見据えて

裁判官はマントを着て低く太い威厳のある声を発した

そして力強く刑罰と贖罪のために主文を言い渡した

ウィリアム・ザンジンガーを懲役6ヶ月の判決に処す

恥辱を哲学的に考察し、あらゆる恐れを批判する君

顔にハンカチを強く押し当てるんだ

今こそ君が涙するときだから



リクエストがあれば、コメント欄に

0コメント

  • 1000 / 1000

歌詞翻訳集

洋楽歌詞のオリジナル和訳集♪ より良い訳を追求しているため、適宜改訂します。