Adam Lambert--Better Than I Know Myself

アダム・ランバート--僕よりも僕のことを分かってる


氷のように冷たく

12月よりも厳しい

冬の夜

そんな感じで君に接した


自分でも分かってる

時々僕はキレて一線を越えてしまうことは

そう、それは事実だ


(*)

時々苦しいときもあるけど

君のそばを離れるなんてできないよ

僕が何を言おうとも


(**)

だって、僕が本気で去りたいなら

今頃僕はもういないよ

僕のそばに君が本当に必要なんだ

自分の正気を保つために


(***)

僕が本気で去りたいなら

もう既に去ってるよ

君だけなんだ

僕よりも僕のことを分かってるのは


今までずっと

独りになっても大丈夫なふりをしてきたけど

心の奥では、自覚してる


君が一日でもいなくなったら

僕は途方に暮れてしまう

君なしでは迷ってしまうから


(*) 繰り返し


(**) 繰り返し


(***) 繰り返し


なんだか僕は暗くなっていく

そのままにしておこう

僕は時々不愉快になる

でも僕の心を見てみて


いま君が必要だから

僕を落ち込ませないで

君はこの世界で唯一の存在なんだ

君なしでは生きていけない


(**) 繰り返し


(***) 繰り返し


(**) 繰り返し


(***) 繰り返し



歌詞翻訳集

洋楽歌詞のオリジナル和訳集

0コメント

  • 1000 / 1000