Eagles--Desperado

イーグルス--ならず者


ならず者よ

目を覚ませよ

塀に乗ったまま

もうずいぶん経つね

君は頑固者だな

君なりの理由があるんだろ

君を喜ばせていることが

どういうわけか君を傷つけたりもするんだ


ダイヤのクイーンを引いてはダメだよ

彼女は場合によっては君を負かすから

ハートのクイーンがいつでも君の切り札さ

君のテーブルの上に並んでいるのは

僕には良い手に思えるけど

君が欲しいのは

雲の上にあるものだけなんだね


ならず者よ

君はもう若くないんだ

痛みと飢えで、君は望郷の念を募らせ

自由とは何かって、人はいろいろ言うけど

君にとっての監獄は

この世の中を独りで歩くことだろう


冬になったら足が冷えないかい?

雪も降らないし太陽も輝かないから

昼と夜との区別もつかなくなってしまうんだよ

人生の浮き沈みも無くなるんだよ

喜怒哀楽が消えていくって

変じゃないかい?


ならず者よ

目を覚ませよ

塀から降りてきて

門を開けるんだ

雨かもしれないけど

空には虹が架かってるさ

誰かに愛してもらえよ

(愛してもらうんだ)

誰かに愛してもらえよ

手遅れになる前に


ーーー

解釈

ダイヤのクイーン: 高嶺の花?

ハートのクイーン: 性格のいい女性?


英語の慣用句 sit on the fence には「どっちつかずの態度をとる」という意味があります。





リクエストがあれば、コメント欄に

0コメント

  • 1000 / 1000

歌詞翻訳集

洋楽歌詞のオリジナル和訳集 より良い訳を追求しているため、しばしば改訂します。